個別指導事業/第一事業部 田中 亮輔 2018年入社/入社歴:1年
理学部卒

一人ひとりを大切にすること

「人が好き」という気持ちが仕事につがったと感じたことはありましたか?

生徒・講師の変化を実感した瞬間です。ある日、1か月後に受験を控えた高校3年生を担当しているA先生から『あなたのやる気が見られないのなら担当を降りたい』と生徒に過激な発言をしてしまったと相談を受けました。私がA先生に何故その言葉を伝えたのかを聞くと、その生徒に大学生ならではの素敵な経験を積んでほしいという想いからだと答えてくれました。私にはA先生の優しさと熱意が伝わってきました。その言葉を素直に伝えてみたらどうかとA先生に提案すると、彼はすぐに行動に移してくれました。そこから明らかに生徒の勉強への姿勢が変わりました。そして志望校の合格発表の日、教室に一本の電話がかかってきました。A先生に一刻も早く合格の報告をしたい!というその生徒からでした。講師が変わり、生徒も変わったことで実現したこの瞬間を見て、人と関わる仕事を選んで本当によかったと心から感じました。

今、力を入れている業務は?

中学3年生に模試の受験をしていただくことです。私は生徒に自分のやりたいこと、進みたい方向を目指して人生を楽しく歩んでほしいと願っています。そのための第一歩として志望校合格はとても重要です。模擬試験を受けることは、現状を把握し、合格までの道筋を再確認する大事なものだと考えています。私一人の力では全生徒に受けてもらうのは難しいと感じ、今はパートナーである講師たちにも協力をお願いしています。まずは講師へ模試を受験する意義を伝え、今度は講師から生徒へ意義を伝えてもらいました。その結果、前月と比較すると模試受験者率は40%ほど増加しました。志望校合格という大きな成功体験を積んでいただけるように受験率100%を目指してこのまま更に頑張ります!

入社後、成長した・変わったと思うところはありますか?

人の話を『聴く』ことができるようになったことです。私は人とコミュニケーションを取るのがとても好きで、積極的に話をするタイプでした。その分、話を最後まで聞かなかったり、人の話を遮ってしまうことがあったように思います。しかし、入社後は人の話を『聴く』ことの大切さを学びました。例えば、学習相談にいらした目の前のお客様に対して、どこに悩みを抱えていらっしゃるのかを引き出すために、5W1Hを意識した質問をしながらじっくりとお話を聴き、悩みの原因を探していきます。お話を『聴く』ことによってお客様の求めている悩みの根本的な原因に辿り着くことができるようになりました。この力がついたことは私にとって大きな成長です。

1日のスケジュール

  • 12:50

    出社、清掃

    出勤して早速教室の清掃

  • 13:30

    メールチェック&事務作業

    メールチェックや事務作業

  • 16:00

    休憩

    外で食事

  • 17:00~21:30

    面談&電話対応&生徒対応

    冬期面談や電話対応(欠席連絡)、生徒対応など

  • 21:50

    退社

    明日の準備をして退社

ちょっと知りたい
Q&A

普段の休日の過ごし方は?
社内外の方と会って食事をしたり、好きな本を読んだりしています。
なぜ教育業界を志望されたのですか?
「子どもたちの可能性を引き出せる教育者を増やす」という夢を叶えたいと思ったからです。
長期休暇は、どのように過ごしていますか?
実家に帰省し、家族や地元の友人と会ったりします。

マイナビ会員IDをお持ちの方は、
マイナビに登録されたご自身の会員情報を
利用してエントリーすることができます。

下記よりご希望の雇用形態をお選びいただき、
採用エントリーへお進みください。