EN

Initiatives for
the SDGs
持続可能な開発目標のために

TEACHERS’ SUMMIT

講師として働く大学生の成長機会を提供

当社個別指導塾で働く講師は1万人を超えており、約85%が大学生です。人の成長が事業成長の軸であるとともに、大学生の成長が社会の未来をつくると捉え、講師の成長機会を数多く提供しています。その最たる取り組みが、講師がチームで教室運営の計画を立案しPDCAを回す1年間のプログラム「TEACHERS’SUMMIT」です。

年間の活動サイクルとして《キックオフ会》《中間報告会》《最終報告会》など、「ナレッジ共有」の機会となる集まりを各地域で開催。他教室の取り組みや改善策をお互いに学ぶことで、教室ごとの計画を高め合うことができます。講師はコミュニケーション力、主体性、リーダーシップなどを仕事の実践を通して学びます。

ここで得た学びは、講師として教室で活躍することに限らず、大学を卒業し社会に出てからも活かすことができる力になります。「TEACHERS’ SUMMIT」を通じて、大学生講師1人ひとりへの、チャレンジして夢を実現する力、自ら未来を切り拓く力、仲間と共に大きな夢を描き実現する力の付与に貢献します。