EN

Initiatives for
the SDGs
持続可能な開発目標のために

TEACHERS’ SUMMIT

「大学生の成長」が社会の未来を創る

当社個別指導塾で働く講師は1万2000人を超えており、約90%が大学生です。
「人の活力」が事業成長の軸であるとともに、「大学生の成長」が社会の未来を創ると捉え、講師の成長機会を数多く提供しています。その最たる取り組みが「TEACHERS’SUMMIT」です。

TEACHERS' SUMMITは講師がチームとなって「教室年間計画」を立案しPDCAを回す1年間のプログラムです。《キックオフ会議》《中間報告会》《最終報告会》などのプレゼンテーションとナレッジ共有の機会を地域で開催。他教室の改善策を学び合い、自教室の計画を高め合います。

大学生講師はチームでの学びと仕事の実践をリンクさせ、コミュニケーション力、主体性、リーダーシップなどを身につけて成長していきます。この成長は講師をいきいきと輝かせ、生徒の目標達成に大きく寄与するとともに、講師が自分らしい夢を描き、社会の未来を共創することにも良い影響を与えます。

東京個別指導学院は「TEACHERS’ SUMMIT」を通じて、大学生講師1人ひとりのウェルビーイングに貢献するとともに、彼らとの共創を通じて社会の未来に貢献します。