EN

Initiatives for the SDGs

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 世界を変えるための17の目標

笑顔あふれる「人の未来」を目指して

~企業理念の実践を通じて持続可能な社会へ貢献~

東京個別指導学院の
サステナビリティ方針

東京個別指導学院は、企業理念をサステナビリティの拠り所とし、企業理念の実践を通じて、子どもたちをはじめ当社に関わるすべてのステークホルダーの皆さまの「笑顔あふれる『人の未来』」への貢献を、そして持続可能な社会への貢献を目指しています。

当社は、企業市民、そして社会の一員として、法令・ルールを遵守するとともに、全てのステークホルダーの皆さまとの相互信頼・相互満足を深めるため、当社に寄せられる期待に応え、高い倫理観をもって社会的責任を果たしてまいります。

プロジェクト紹介

東京個別指導学院の取り組みについて、関連するSDGsの目標と
具体的な活動内容をご紹介いたします。

Japan. Committed to SDGs

当社の活動は、外務省の「SDGsプラットフォーム」サイトに、SDGs取り組み企業として掲載されています。

SDGsとは

SDGs(Sustainable Development Goals)とは「持続可能な開発目標」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された国際目標です。貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会など、持続可能な開発のための17の目標と169のターゲットをすべての国連加盟国が2030年までに達成すべく力を尽くすとしており、地球上の誰一人として取り残さない(No one will be left behind)ことを誓っています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 世界を変えるための17の目標 1.貧困をなくそう 2.飢饉をゼロに 3.すべての人に健康と福祉を 4.質の高い教育をみんなに 5.ジェンダー平等を実現しよう 6.安全な水とトイレを世界中に 7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに 8.働きがいも経済成長も 9.産業と技術革新の基盤をつくろう 10.人や国の不平等をなくそう 11.住み続けられるまちづくりを 12.つくる責任つかう責任 13.気候変動に具体的な対策を 14.海の豊かさを守ろう 15.陸の豊かさも守ろう 16.平和と公正をすべての人に 17.パートナーシップで目標を達成しよう SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 2030年に向けて世界が合意した「持続可能な開発目標」です