FEATURES東京個別チャンネル

TEACHERS’ SUMMIT

TEACHERS' SUMMITとは、東京個別指導学院・関西個別指導学院の全教室が参加する「実践を通して学び、共に成長する」共創のプログラムです。

1年間の活動プランである《教室年間計画》を、4月に教室長と講師たちが作成するところからスタートします。教室は1つのチームとなり、多様な人々と助け合い、お客さまのために心を働かせることで、1人ひとりの「ホスピタリティ」を磨いていきます。教室年間計画は1年を通してPDCAを回します。講師はコミュニケーション力、主体性、リーダーシップなどを仕事の実践を通して学びます。教室長や副教室長は、講師を支えることでマネジメント力を伸ばします。TEACHERS’ SUMMITに関わるすべての人々が成長するのです。

年間の活動サイクルとして、《キックオフ会》《中間報告会》《最終報告会》などの集まりを各地域で開催します。「ナレッジ共有」の機会です。他教室の取り組みや改善策をお互いに学ぶことで、計画を高め合うことができます。最終報告会では、最も学びがあった教室を講師による投票で選出します。この教室は《地域代表教室》となります。

3月、東京と大阪のイベントホールで華々しく開催する大総括会にて、地域代表教室がプレゼンテーションを繰り広げます。この日参加した講師全員(首都圏:約2,000名、西日本:約1,000名)による投票で、全教室の頂点ともいえる《最優秀ベストプラクティス教室》を決定します。こうして1年がかりのプログラムは終焉を迎えるのです。